全身脱毛はサロンごとに脱毛範囲が異なる!

契約する前に脱毛範囲について確認しておく

全身脱毛と聞けばすべてのムダ毛を脱毛してもらえると思っている方は多いです。しかし全身脱毛の範囲は脱毛サロンによって考え方が異ります。

 

自分が気になる部分の脱毛について範囲に入っていないために結局は追加料金を出して脱毛してもらうことになることもありますから、脱毛範囲については事前に確認しておきましょう。

 

契約する前に脱毛範囲について確認しておく

デリケートゾーンの脱毛は、脱毛サロンによって範囲が異なる

デリケートゾーンであるvioラインについては、脱毛サロンによってはvioすべての脱毛ができる場合とvラインのみ脱毛ができる場合があります。

 

ムダ毛の気になる場所としてvioラインをあげる方は多いですが、vioすべての脱毛をしてもらえるものと思って契約したら、結局はvラインだけだったとがっかりすることがあります。範囲が明確になっている脱毛サロンには、契約前にしっかりと脱毛範囲について確認しておきましょう。

顔脱毛は全身脱毛に含まれていないことが多い

顔にムダ毛が多ければお化粧もきれいにすることができないことから、顔脱毛を考えている方は多いです。しかし顔だけの脱毛を脱毛サロンに頼みますと1箇所20000円などかなりの金額がかかってしまいますし、全身脱毛が安い脱毛サロンでは顔脱毛を全身脱毛の範囲に含んでいないことが多いです。

 

顔の脱毛のために追加料金を払って脱毛してもらうとなりますと、結局は値段が上がってしまうことになります。それを考えますと、全身脱毛を頼むときは顔脱毛をしてもらえるかどうか、確認しておいてください。

脱毛サロン別にプランを比較するときは脱毛範囲に注目

全身脱毛のプランを調べてみますと、ムダ毛処理が難しい顔の部分が含まれていないことが多いです。全身脱毛の料金だけを考えて脱毛の契約をすれば、結局はやってもらいたいところ、または個別に頼むと高くなる部位の脱毛が範囲内に含まれていないためがっかりすることがあります。

 

全身脱毛を比較するときは、脱毛サロン別に料金だけでなく脱毛範囲に注目してください。顔脱毛など脱毛範囲が広いにも関わらず、それほど料金が高くないプランも存在します。

 

顔などムダ毛の色が薄いために自分で処理することが難しい場所も、脱毛サロンによってはお金がかからずに脱毛できる場合がありますので、脱毛サロンを比較するときは、自分の脱毛してもらいたい部分の脱毛が範囲に含まれているか、そして個別に頼むとどうしても高くなってしまう部位の脱毛が範囲内に含まれているか調べて納得してから契約してください。

関連ページ

通い方が自分に合っているサロンを選ぶ
全身脱毛は何回かに分けて行うこととなりますので、通い方が自分の都合に合っていることが必要です。自分の肌質と脱毛に通うために必要な時間を考えて、自分の都合に合った通い方が出来る脱毛サロンを選ぶようにしましょう。
キャンセルや遅刻について確認しておく
全身脱毛は部分脱毛よりも脱毛サロンに通う回数が多いですから、キャンセルや遅刻がどのような扱いを受けるかが気になります。忙しい方は特に、キャンセルや遅刻した場合の対応について脱毛サロンに確認しておきましょう。